武道の薦め

今、あらためて日本の武道が見直されております。この機会に極真拳武會の武道空手と武道精神を学んでみませんか。

ここ極真拳武會 城南世田谷支部は近隣のみならず、多くの方が様々な目的で稽古に通っております。

少年部は4歳から入門を受け入れており、年齢のレベルに合わせて
遊びの中で無理なく空手の楽しさを教えながら、徐々に武道の精神を理解させ、礼儀などを学ばせるよう指導しております。

一般部は学生から社会人、主婦や壮年の方まで幅広く個人の目標に向かって稽古をしています。
護身術を身につけたい、健康の為、ストレス解消の為、とにかく強くなりたい、試合に出場して優勝したい、全日本大会や世界大会で優勝したいなどなどそれぞれの目標に向かって自由に強さを追求できる道場です。

体験稽古も見学もできますので、是非お越し下さい。

幼年部

『押忍!!』と大きな声であいさつを。

幼年部

二子玉川道場の幼年部は4歳から入門を受け入れております。

幼稚園の年少から小学1・2年生までの幼年を対象に稽古をしております。

このクラスでは、空手の基本稽古を中心として空手の基礎を学ばせます。稽古を通じて徐々に武道の精神を理解させ、道徳心、礼儀なども学ばせるよう指導しております。

4歳といえば、まだむずかしい言葉もなかなか理解できない歳頃ですが、体を動かしながら、慣れない空手の専門用語などを聞いているうちに脳を刺激して理解力と集中力を高めることができます。

また、幼年部ということで空手の稽古で技術を教えるというよりも集団で遊ぶ楽しさの中から集団行動に慣れさせ、空手を通じてより自然に総合的な身体能力を高めることに主眼をおき、次の段階へ行くための基礎作りをしております。

少年部

『がんばる心』『やさしい心』『あきらめない心』。

少年部

少年部は、小学1年生から小学6年生までを対象に、学年に合わせて本格的な空手の稽古をおこなっております。

このクラスでは、空手道を通して武道の精神を養成し、体力向上並びに心身の健全な育成を目指しております。

目上の人を敬う気持ちと共に、特に自分への厳しさ、人に対しての思いやりと感謝の気持ちが持てるような指導方針で稽古をおこなっております。

またこのクラスは、稽古の結果を披露する意味で年に数回行われるビギナーズカップや支部交流試合及び全関東錬成大会、全日本大会などにも参加できるようになります。

大きな大会では観客、選手を含め1000人を越す人達で埋め尽くされる中、大勢の人の前でも堂々とした立ち振る舞いができるような勇気を養う事もできます。

親子空手

親子の深いスキンシップを図るとともに、気持ちの良い汗を。

親子空手

二子玉川道場では親子クラスを設けております。

保護者の方にも空手の技術を理解していただき、少年少女達の技術向上を図るとともに日ごろ運動する事の少ない保護者の健康維持の為の体操・柔軟・護身術などを指導しています。

*土曜日・日曜日の合同稽古で行っております。

一般部/女子部

それぞれの目標に向かって空手を極める。

一般部/女子部

一般部では、中学生・高校生・大学生・社会人が一緒になって稽古します。

体力をつける為、精神力を養う為、護身の為、試合で勝つ為などそれぞれの目標に向かって空手を極められるようにします。

女子部では、中学生以上から主婦や働く女性までが一緒になって稽古をしています。

最初はつまずきながらでも一つ一つ突きや蹴り型を身に付けていく事ができ、続ける事で身体能力が自然とアップしていきます。

稽古が終ったあとは気分爽快です。

空手を通してもっとかっこいい女性に!!

上級

試合や大会で勝つ選手のために。

試合などを目的とした試合や大会で勝つ選手の為の特別なクラスです。